株式会社エクシング

第18回日本補完代替医療学会学術集会において音楽療養コンテンツ『健康王国』を活用した 軽度認知障害(MCI)への改善効果を発表

更新日:2016年2月5日(金)

株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区 代表取締役社長:吉田篤司)が展開する高齢者向け音楽療養コンテンツ「健康王国」(※1)を使用して行った「運動・音楽・アロマ療法による軽度認知障害(MCI)の改善効果」についての臨床試験(※2)結果が、11月28日(土)・29日(日)に石川県文教会館で開催された「第18回日本補完代替医療学会学術集会」において株式会社ライフサイエンス研究所 常務取締役 研究所所長 杉正人氏より発表されました。

本臨床試験は、公益社団法人虹の会、株式会社ライフサイエンス研究所と弊社および介護老人保健施設ハートケア市川との共同研究として行われたもので、認知症の予備軍と言われる軽度認知障害(MCI)を対象にした補完代替医療法(運動・音楽・アロマ療法)の有効性について予備的検討を行うことを目的として実施しました。
この臨床結果により、軽度認知障害(MCI)者の段階においては補完代替医療法の組み合せで有効性を確認することができました。

弊社は、このたびの臨床試験をもとに、さらに試験期間や対象者を増やした臨床試験へと発展させていくとともに、さまざまな症状毎に効果の高いコンテンツを充実させ、幅広い範囲での研究を継続し、高齢化社会に向けた介護予防、健康寿命延伸、従事者の労務軽減に貢献してまいります。

『第18回日本補完代替医療学会学術集会 発表内容』

○研究内容
認知症の予備軍と言われる軽度認知障害(MCI)を対象にした運動・音楽・アロマ療法の有効性について予備的検討を行う。

○臨床試験概要
・パフォーマンス実施日: 2015年8月28日,31日、9月1日,4日,7日,8日,11日,14日, 15日,18日の10回
・測定日:2015年8月27日(木)、28日(金)、および9月17日(木)、18日(金)の4回
・測定項目:MoCAJ検査、唾液中IgA コルチゾール、αアミラーゼ
※老健施設の入居者14名に対して事前(8/27)にMoCAJのアセスメント検査(図1)を実施し、14~24点を取られた男女合計9名(年齢65-95歳)をデータ分析の対象者としました。

○1日のパフォーマンス実施内容(約1時間)
a. 能動的音楽療法と軽度運動療法 
gazo1
b. 受動的音楽療法 モーツアルトなど528Hzの音を含む音楽
c. アロマ療法 かんきつ系ハーブ(レモン)使用、交感神経刺激
※ a並びにbの実施においては「健康王国」のコンテンツを弊社商品「JOYSOUND FESTA」を使って実演しました。

○結果と結論
従前に比べ、3週間の臨床期間後ではMoCAJ(※3)のアセスメント検査(図1)の平均点が18.3点から22.9点と4.6ポイント改善し(図2)、唾液中の分泌型IgAは上昇傾向(図3)が見られました。
運動・音楽・アロマ療法を集団で継続的に行う事で9名中6名にMoCAJのアセスメント検査点数の上昇が見られ(図4)、この中の3名は健常者と同じレベルの点数にまで改善しました。今回の試験は予備的なものとなりますが、軽度認知障害(MCI)者の段階では補完代替医療法の組み合せで有効性を確認することができました。

【図1】MoCAJアセスメント検査票
gazo2

【図2】MoCAJ試験結果推移(平均)
gazo3

【図3】唾液中分泌型IgA濃度推移(平均)
gazo4

【図4】MoCAJアセスメント結果レーダーチャート
gazo5

gazo6
【今後の研究に対する弊社の取り組み】
① 予備的試験から本格的臨床試験へと発展させ継続してまいります
② 様々なMCIの症状・状態、それらの症状毎に効果の高いコンテンツを充実させてまいります
③ MCIのみならず認知症患者、要支援から要介護の方まで幅広い範囲での試験を展開していく予定です

(※1)「健康王国」(高齢者向け音楽療養コンテンツ)紹介ページ
http://festa.joysound.com/kenkou/
(※2)本臨床試験ならびに研究は杉正人氏を代表として、介護老人保健施設ハートケア市川様並びにご利用者様ご家族様のご協力のもと、公益社団法人虹の会・株式会社ライフサイエンス研究所・株式会社エクシングにより実施しました。なお、杉正人氏の略歴は以下の通りです。
・東京大学農学系研究科 農芸化学博士課程修了(1975年) ・東燃株式会社 技術開発研究所 所長代理(2000年)
・株式会社ライフサイエンス研究所 常務取締役 研究所所長 ・公益社団法人虹の会 顧問
(※3)MoCAJ:日本語版軽度認知機能低下のスクリーニングツール。多領域の認知機能(注意機能、集中力、実行機能、
記憶、言語、視空間認知、概念的思考、計算、見当識)について、約 10 分という短い時間で評価することができ、
合計で 30 点満点、日本語版では 26 点以上が健常範囲と考えられています。


▽公益社団法人虹の会 WEBサイト 
http://www.nijinokai.or.jp/

▽臨床試験(パフォーマンス実施)の様子
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▽被験者のMoCAJ検査票記入の様子
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▽学術集会での発表の様子
photo3

アーカイブ

rss RSSフィードの登録はこちら
pagetop