株式会社エクシング

「ジョイサウンド金山」をグランドオープン音楽と飲食を高いクオリティで提供

更新日:2004年11月1日(月)

「JOYSOUND」ブランドで通信カラオケ事業と着信メロディ事業を展開している、株式会社エクシング(本社 名古屋市瑞穂区、代表取締役 土岐高広)は、大規模カラオケ店舗「ジョイサウンド金山」を金山総合駅南口前に新規出店し、11月3日にグランドオープンします。「ワンランク上のエンタテインメント・スポット」として、心地よい空間と行き届いたサービスを提供し、JOYSOUNDの新しい文化・情報の発信基地となるべく、音楽と飲食を高いクオリティで提供していくことを目指します。
同店舗では、あらゆる人々が集い、歌い、楽しんでいただくことを主眼に、開放的で心地よい「リゾート感」を得られるよう「風水・環境学」をモチーフにしたフロア構成とし、各階ともそれぞれのテーマに沿ったつくりとなっています。その中で「樹」のフロア(5階)では「あらいぐまラスカル」を配したキャラクター部屋やコスプレが楽しめる「コスプレルーム」、「風」のフロア(7階)ではセミプロ気分が味わえるスタジオルーム、「光」のフロア(8階)では壁や床、天井が黄金色の「金さん部屋」、同じく白銀色の「銀さん部屋」など、特徴のある部屋を配しました。また、各階には金山総合駅を見下ろせるステーションビューの部屋やゆったり寛げる掘りごたつの部屋を設けました。飲食の面では「とろーり豚の角煮」(580円)、「シェフ自慢のガトーショコラ」(480円)など、大人の方も満足頂ける本格的なメニューを、少人数からパーティ向けまで豊富に取り揃え、さらには罰ゲームなどに応用できる、激辛たこ焼きがランダムに入った「ロシアンたこ焼き・青汁セット」(880円)など、面白メニューも追加しました。
カラオケ機器では、全57室に最新の次世代型ブロードバンド対応機「HyperJoy(ハイパージョイ)V2」を導入、これまでにない本物志向の音と映像を存分にお楽しみいただけます。
同店舗は、金山総合駅南口前にあり、好立地を生かして、万博などを控えた同地域の活性化に役立ち、地域のランドマークとなれるような店舗を目指していきます。
□店舗概要□
【住所&営業時間】
名古屋市熱田区金山町1丁目5番5号(地上9階・地下1階建てビルの1~9階フロア)
金山総合駅(JR、名鉄、地下鉄)南口より徒歩1分弱。 
TEL:052-678-7770
営業時間は、昼12時~翌朝6時まで(オープン日のみ午前11時~)
【フロア構成】
1F《エントランス》・・・フロント、120インチのマルチプロジェクターを設置したエントランス
2F《気のフロア》・・・・・大人数が集まるエネルギー=気を表現。最大80名収容のパーティスペース
3F《土のフロア》・・・・・太古からの歴史を感じさせ、「土」が持つ重厚さを表現したフロア
4F《水のフロア》・・・・・生命の源である「水」をイメージしたフロア
5F《樹のフロア》・・・・・「樹」をコンセプトに爽やかな気分になるフロア
6F《香のフロア》・・・・・アロマや天然素材を活かし、癒しの空間(畳、絨毯のルーム等)を構築
7F《風のフロア》・・・・・「風」による揺らぎを表現し、落ち着いたムードのフロア
8F《光のフロア》・・・・・照明によって「光」の演出が施されたムーディーなフロア
9F《空のフロア》・・・・・爽快な青空をイメージさせる清々しいフロア
以上

アーカイブ

rss RSSフィードの登録はこちら
pagetop